あなたは洗脳されている!テレビも医者も栄養士も馬鹿ばかり!医者に殺される前に読んだあなたはラッキーです。西洋医学があなたを騙し、東洋医学があなたを救う!

厚生労働相がついに認めたコレステロールの噓!科学的根拠はなかった!コレステロールは悪くない!LDLコレステロールは無罪放免!むしろ炭水化物が・・

厚生労働相がついに認めた コレステロール 4:19

小森: 18歳以上の男性で一日あたり、750ミリグラム、ですね。女性だったら、600ミリグラム未満にしてくださいねという、摂取基準があったわけですよ。これを見るとですよ、例えば卵一個でもう210なんです。いくらってもう、480でしょ。桜えび。これは干したやつ、素干しで700。するめなんて100グラム食べたらもう終わり。こういうことなんですね。

恵: ロッキー、卵4つぐらい飲んでるよ。

小森: そうですよね。

恵: 今更ロッキーってのもね。
小森: ハハハハ。

恵: 今頃ってのもちょっとな。

小森: あれ、でも流行りましたよね、ロッキーね、あれよね。で、それをもうだめですよってこのところずっと言ってたんです。だけど、今度出たやつは、血中コレステロール値について、一定に保たれるようにね、体の中でフィードバック機構ってのが働いてるんです。だから、まあご飯で摂っても、コレステロール値に反映されるわけじゃないってことになっちゃったんです。あれぇ、と。今までと言ってること違うじゃない、って話なんですけど、コレステロール含有率が高い卵の摂取量と動脈硬化との関連。これ、もう認められなかった、で、十分な科学的根拠得られなかったんですって結論づけた。

恵: コレステロールって一定に保たれるように、なってる。

小森: 体の中で。そう。

恵: じゃ、どんなに摂っても、一定に保たれるんだ。

小森: そう、それが正常なら。

恵: ああ。

小森: 食事との関連性はない。

恵: だから、とり過ぎってことはないってことですか。

小森: とりすぎも、ある程度のとり過ぎは、却って良いんです。

恵: 良いの?

小森: はい。あの、気になるのは、例えば日本では悪玉とされるLDLコレステロールですよね。これはだめだって言われましたよね。と、中性脂肪。これダメだって言われてますよね。これの正常値の国際格差がある。コレステロールってのは脂質の一種であり、細胞膜や神経細胞、ホルモンなどの原料となる、体にとっては重要な物質なんです。日本以外じゃ悪玉なんて表現はないんです。何で悪玉んなっちゃったのかな。で、この数値は個人差が大きくて、アメリカでは、異常とする診断基準を血液100ccあたり190ミリグラム以上、中性脂肪だと、1000ミリグラム以上ってなってんです。じゃあ日本ではこれまでどうだったか。それぞれ、コレステロールは120ミリグラム以上だったら多いよ、とね。そして、この中性脂肪に至っては、150ミリでもうこれは、と言われてたのが1000ミリグラム以上なの。えらい違いだね。

恵: アメリカはね。

小森: はいアメリカは。で、これ結局、LDLや中性脂肪を下げても、病気の予防や治療には役立たないっていう研究結果がいっぱい出てきた。例えばアメリカの国立衛生研究所、コレステロール教育プログラムは、もう10年以上前から、コレステロール値を下げる治療のガイドラインをもう出してない。家族性高コレステロール血症といった病的ケース以外は必要がないからです。まあこういったケースの人は確かに必要があるんですよ。で、アメリカでは一時高コレステロール食は避けてた時期もやっぱりあったんですって。だけども、心疾患は減らないし糖尿病患者さんがもう激増したと。これはですね、コレステロール値の高いものをやめて、炭水化物を摂ってしまう。それが原因なんですよ。今では動物性蛋白質より穀物類が制限されてる。

恵: 糖質カットってやつね。どっちかっていうと。

小森: そうです。色んなのが出てますけれども。

恵: タンパク質は摂りなさいってことでしょ。

小森: そう、むしろ摂りなさい。コレステロールが多少あったとしてもそれは悪いもんじゃないよねと。で、東海大医学部の大櫛先生によると一部の例外もあるけど総コレステロール値は高いほうが死亡率は低くがんや感染症にもなりにくいですよと。アララララ、ということが、言われました。

恵: 高いほうがいいじゃん。

小森: 無罪なんだとね。

恵: もう、今頃言われてもね。

Aー 結構ですね、以前から言われてはいたんですよ。

恵: あ、いたんですか。

Aー ただあまり公に言えないようなとこがあって。

恵: そうなんだ。

Aー やっぱタンパク質は大切だ、バランスよく食べてれば平気だっていうのはね、あったんですよ。

恵: たけさん、知ってたんだ。

Aー まあちょびっと。

恵: 教えて下さいよ、たけさん。いくのさんどうですか。

B: 我慢しなくていいんじゃないのね。

恵: 気にしてた人多いと思いますよ。

B: そうそうそう。卵だっけ、あまりたくさんたべちゃいけないとか、ねぇ。いっぱい食べてもね。

恵: いいんです。

B: かえっていいんですね。

恵: 却っていい。

恵: やしろさんも知ってた、これ?

C: 知りませんでしたね。

恵: よかった。

B: 良かったって、ちょっと。

C: 人間ドックのたびにこの数値を、見て安心したり。

恵: ね。

C: 心配したりしてた自分は何だったんだろう。

恵: そういうことですよ。

C:そういうことですよね。

B: 無駄

恵: アメリカの基準っていうのがもうそれを信じて…。


このブログの著者はこちら!フォロー大歓迎です^^♫
↓ ↓ ↓
やすボーイ ★私のプロフィール:松本 康男(やすボーイ)大阪在住のフリープログラマー。ちょっとしたことから体調を壊してしまい・・ずっと治らない日々が続く。そんな中、奇跡的に日本一の中医学の先生に出会う。その情報を元に「東洋医学健康アドバイザー」としてFBで情報発信すると、またたく間に大人気に!!お友達5000人フォロワー数10,750人・さらには、Facebook日本人気ユーザーランキング280位に至る!TV・マスコミ・新聞などの歪んだ噓の情報ではなく、真実の情報をあなたにお伝えしています。

本当の情報を知りたい人だけ、こちらからフォローして下さい
フォローはこちら!

★facebookやtwitterでのシェアやRTも大歓迎です^^♫

Share on Facebook Share on Twitter
このブログや記事に共感してくれたあなたへ^^
私の健康メルマガのお誘いです^^下からどうぞ

↑ ↑ コチラからどうぞ!! ↑ ↑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  私の健康メルマガ登録はこちらから!

↓ ↓ ↓
メルマガ登録
2018年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

analitics