あなたは洗脳されている!テレビも医者も栄養士も馬鹿ばかり!医者に殺される前に読んだあなたはラッキーです。西洋医学があなたを騙し、東洋医学があなたを救う!

船瀬俊介の船瀬塾「ワクチンを打ってはいけない理由」 ロックフェラー・ロスチャイルドの200年にわたる恐るべき戦略!人口削減・アジェンダ21とは?

「ワクチンをうってはいけない」船瀬俊介の船瀬塾  10:19

今日は、ワクチンの話が中心になりますけど、だけど、それだけでは収まらないんです。
結局、結論から言いますと、なんでワクチン打つの?と。
病気の予防?そんなもんじゃないですよ。
何のためうつの?
人口大量殺戮ですよ。
人口削減のためにうつんです。
結論ですね。

70億の人口を10億にするというのは、国連の正式報告書にちゃんと書いています。
「え?、はじめて聞いた?」
こんなの常識だよ。
ベンジャミン・フルフォードってやつが、もう10年ぐらい前から言っています。
アメリカの政府の内部文書にもちゃんとあるんだから。
人口85%減らすっていう、データも、数字もきっちり出ていたって、ベンジャミン、言っていましたよ。
私は、一緒に講演やった時に、初めて聞いたんだよ。
「びっくり、ほんと?」って。
ベンジャミンに聞いたんですよ。
「えー!ホント?」って言ったら、「ホントだよ」って言うわけです。
ベンジャミンは白人だけど、俺なんかカラード、黄色人種やん、アジア人じゃん。
「俺たちみたいな有色人種、カラードはどうなるの?」って聞いたらベンジャミンははっきり言ったよね。
「オー、それは殺されるに決まってるじゃん。」って言いましたよ。
下手な英語なのに砕けた日本語使う…。
それで、それからいろんなデータ見ると、人口削減ていうのは、あちこちで、もう、堂々と出ていますね。
このテキストにも、中盤でも出てきますけど、92年のリオデジャネイロ宣言、ブラジル環境、地球環境サミット、92年、懐かしいねー!
この時は宮沢喜一さんが行ったんだなーと思いますね。
地球環境問題を話し合う世界最初のサミットだっていうんで、私、非常に期待してたんです。
私、その頃はもうほんとに地球環境問題大変だ、大変だって思っていたから。
だから、素晴らしいなあって思っていたんですよ。
そして、そこで採択されたのは、「アジェンダ21」でしょ?
この「アジェンダ」ってなんだろって思ったら、「行動計画」って英語で言うらしいね。
何かいう時には、常にこれを口にしてください。
アジェンダ21
これが、これキーワードね。
これは頭に入れましょう。
僕は、これは翻訳して出そうかなと思っています。
これはすべて読むと、40章、40チャプターあるっていうんだからね。
これが国連の採択されたっていうんだよ。
21世紀行動計画
おそらく、採択されたときはね、これだけなかったんじゃないかな。
あとで書き足したと思います。
そうでなきゃ、採択されるわけがないんだもん。
で、ちょこちょこちょこちょこ改筆して、おかしくなっちゃったんだと、僕は思うね。
アジェンダ21」、要するに「21世紀国連行動計画」の中で、なんて言ってるかっていうと、最大の環境問題は人口問題であるって言っているんです。
人口問題を克服しないかぎり、人類の未来はないと。
そして、国連の生物多様性条約に関する、どうたらこうたら報告書ってのがあって、そこに、はっきり書いてあるんですね。
地球上の理想的な人口は10億人であると、国連が正式に公表しています。
これは、あちこちで、あのフリーメイソンだなんだって…。
10億人だって言ってるわけでしょ。
だったら今、地球上に70億いるってことは、もうこれ、差し引きすればもう一発でわかるじゃん。
ということはどういうことかっていうと、60億人を間引きしますってことなんですよ。
これは彼らの狙い、基本的な基本戦略、目標だね。
彼らってもうここに来る人はわかるでしょ?
彼らですよ。
○○(4:05)
頭にどちらも「ロ」がつくの。
これだけもったいぶってもしょうがないね。
ロスチャイルドロックフェラーですよ。
こいつらですよ。
この方々ですよ。
だから結局、ざっくり言えば、そういうことなんだね。
だからまあ、今日、いろいろ話さなきゃないことあるけど、まあ結局、やだね。
僕なんか、のんきなもんですよ、消費者問題やってね。
化粧品とかお酒とかやってる。
陰謀論に目覚めたのは、この60過ぎてからです。還暦過ぎてですよ。
ちなみに私、今64歳だよ。
で、この60億人減らすとか言ってるわけです。
だからこれはね、このキーワードはこれ、これとこれ、すべてはこの二つで解けます。
わかります?
「人口削減」、「利益収奪」
これがロックフェラー、ロスチャイルドの選択。
すべてこれ。
すべてがこれなんです!
で、船瀬さんはこのことをね、もう書いちゃった。
もういいや、もう何があっても、もう俺はいい。
そんなこと言っちゃだめだよ、あいつらに。
日本の真相2』、これはもう1ヶ月で増刷したから、売れてるんですねこれ。
これは成甲書房。
日本の真相2
ということは、『1』があるということ。
『1』も八重洲ブックセンターで、週間ベスト1になってたね。
驚きました。
私は縁がない世界だと思った。
流れは変わったんです。
日本の真相2
ここのあとがきに、このことを書きました。
要するにキーワードは、「人口削減」、「利益収奪」、この二つですべての社会現象は説き起こせます。

ワクチンもこの一つに過ぎない。
どういうことかいっていうと、70億位の60億を殺さなきゃいかんでしょ。
これ大変な作業ですよ、あちらにしても。
70億殺すだけじゃ、これはもうしのびない。
殺すだけじゃしょうがねえ、殺しながら金もうけしようじゃねえかって、こういう発想ね。
わかります?
これがロックフェラー、ロスチャイルドの200年にわたる戦略なんです。
この最大のビジネスが何かっていうと戦争ですね。
勝手に人口削減してくれるんです、戦争ってのは。
おまけにこれ、利益、この軍事ビジネスですね。
はっきり言いますね、はっきり言います。

ここで、しゃべり始めると、このフリーメイソンにいっちゃうけど、結局は何のことない、1871年にフリーメイソンの教皇って呼ばれていた、アメリカのアルバート・パイク。
アルバート・パイクってこの野郎がいたんだ、パイク。
フリーメイソンのドンだ!アメリカの!
1871年、この時なんて言ったかっていうと、第一次、第二次、第三次世界大戦がこのようにして起きると予言したんです。
予言でなくて予告したの。
すなわち、フリーメイソンが第二次世界大戦、第一次世界大戦、第三次世界大戦も、我々がちゃんとプログラムして起こすんだって宣言したんですよ。
そのとおり起こってきた。
まったくそのとおり起こりました。
ということは、彼らは戦争も自由自在に起こせるの。
わかります?
だからこいつら、この方々もいろいろあると思う
アルバート・パイクっていうの。
だいたいアメリカがね、フリーメイソンが作った実験効果なんだから。
わかります?
だからこの年代を覚えるのは簡単、1871年、嘘は言わないアルバート、こうして覚えましょう。
もう一回言おう。
嘘は言わない、1871(いわない)アルバート。
アルバート・パイク。
期末試験に出るかもしれない。
ここは期末に出るから、よう覚えとけよ。

次は何かって言ったらもうわかる、原発ですよ。
エネルギーです。
日本の原発54基、全部海岸線にあるでしょ?
この地震大国の海岸線になぜ作ったの?
簡単じゃない。
最初はエネルギー施設ですよ。
で、もう老朽化したら、いつでも地震で爆発してくれる。
すなわち、どういうことかというと、大量破壊兵器ですよ。
54基、全部、大量破壊兵器。

だから玄海原発なんてすごいですよ。
津波の予定の高さって、何メートル予測してたと思う?
玄海原発、2メートルだよ。
もっとひどい奴は、74センチとかとんでもねえ。
大飯原発とか、コントの世界みたい。
浜岡原発行ったら、「いやー、砂浜が防波堤になってくれる」って、お前なんだ?何考えてるんだ、この野郎、くるくるぱ。
それをまたね、誘致する。あ、くるくるぱ。
再稼働、もう、おうおうおうおう、ウルトラくるくるぱ。
早く殺して私たち」って感じだよね。
何なの?この国。
ゴキブリのほうがまともだよ、はっきり言うけど。
僕はね、日本人は猿以下だって思う。
はっきり言ってきた。
そしたら、猿の方からクレーム来ちゃってね。
一緒にしないでくれって。

ま、何を言いたいかっていうと、すべて原発も、これは「人口削減」、「利益収奪」。

アメリカのことわざにね、次のようなことわざがあるんです。
豚は太らせてから食え」って言うんです。
ベイブみたいな子豚じゃ、食い手がないんだね。
ベイブも太らして、300キロぐらいにすると食い手がある。
アメリカはそれで育てたんだよ。この国を!
もう、そろそろ、食い時だ。
安倍ちゃんなんかも、その豚レストランの案内役のボーイみたい。
「はい、どうそめしあがりください」…。


このブログの著者はこちら!フォロー大歓迎です^^♫
↓ ↓ ↓
やすボーイ
★私のプロフィール:松本 康男(やすボーイ)大阪在住のフリープログラマー。ちょっとしたことから体調を壊してしまい・・ずっと治らない日々が続く。そんな中、奇跡的に日本一の中医学の先生に出会う。その情報を元に「東洋医学健康アドバイザー」としてFBで情報発信すると、またたく間に大人気に!!お友達5000人フォロワー数10,750人・さらには、Facebook日本人気ユーザーランキング280位に至る!TV・マスコミ・新聞などの歪んだ噓の情報ではなく、真実の情報をあなたにお伝えしています。

本当の情報を知りたい人だけ、こちらから私のFBをフォローして下さい
フォローはこちら!

Instagramのフォローはこちらできます。
こちらから!

★facebookやtwitterでのシェアやRTも大歓迎です^^♫

Share on Facebook Share on Twitter
このブログや記事に共感してくれたあなたへ^^
私の無料健康メルマガへのお誘いです^^下からどうぞ ↓ ↓

↑ ↑ コチラからどうぞ!! ↑ ↑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  私の健康メルマガ登録はこちらから!

↓ ↓ ↓
メルマガ登録
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

analitics