あなたは洗脳されている!テレビも医者も栄養士も馬鹿ばかり!医者に殺される前に読んだあなたはラッキーです。西洋医学があなたを騙し、東洋医学があなたを救う!

水守啓の長寿の謎「フンザの水」とは?血液を弱アルカ性に導く抗酸化作用がある水 がん治療法にも?

長寿の謎 フンザの水 10:00

水守ー 今ご紹介頂きました水守啓と申します。よろしくお願いします。海外でですね、非常に効果的な成果を得たと言われているですね、色んな治療法といいますか、がん治療法というのを紹介したんですけれども、その中でも多くのものはですね、非常に簡単で、お金もかからないし、まあかなり効果がみられたというところがあったんですが、ただそういったものはですね、往々にして、当局が動いてですね、なかなか普及しないといいますか、そういったことがありました。

色んな療法がたしかにあって、それで私こういった面白いものがあるんですよというのは本の中で紹介したんですが、病気を癒す答えというのは、医学にあるのではないというふうに思ってまして、それは自然にあるんだというふうに思ってんですね。例えば、大昔から、薬草というか、そういったものは自然界から見つかりました。またですね、例えば土壌中の微生物からですね、色んな薬が開発されてきた。僕がこれから今日お話したいことは、そういった自然の中に、薬となるものが、うずもれてるというよりもですね、自然そのものがですね、実は、健康を生み出すシステムに成ってるというようなことをお話したいと思うんですね。2015y12m16d_211819322

超不都合な科学的真実』という本を僕が書きました。それで、その中で、続編にあたるものなんですが長寿の謎というのをその本の中で追い求めて、ということで、追求したことを書きました。約100年ほど前の話なんですけども、イギリス人がインドを植民地化して、そのときにですね、ある話を聞きました。フンザという小さな村があって、そこは非常に長生きする、長寿村があると。平均寿命が100歳を超えて、中には130歳、あるいは150歳まで、達したと。イギリスの学者たち、関心もちました。

フンザの村というのは、非常にですね、当時はそこに行くのに大変な場所だったんですね。カラコルム山脈の上の方の氷河から流れてきた水を飲んでいました。氷河の水というのは、どんな水かというと、非常に白く濁った水なんですね。そういった水を、飲んでいて、その水が長寿の理由なんじゃないかと。フンザの水は、表面張力がすごく低いというのがありました。2015y12m16d_211839097

左側がパトリック・フラナガン。彼、非常に、真面目で純情そうな、そういった、若者という感じの人物なんですけど、パトリック・フラナガンというのは、とんでもない天才でして、11歳の時にですね、ミサイル探知装置というのを軍のために作ってます。そして14歳の時に、ニューロフォンという補聴器。

骨伝導とは違うんですが、皮膚を介して音を通すというニューロフォン。今でも、高性能なもので、使われてます。それを開発しました。そして19歳の時には、NASAでロケットのジェミーの打ち上げに彼は加わってます。10代で、11歳のときからですね、当局と一緒に仕事をするという、これはとんでもない天才であって、ものすごい人なんですね。

表面張力というのは非常に重要なものでして、自然界では、表面張力が実はあまり高くないほうがいいんです。表面張力ってご存知のようにコップに水入れます。そして、なみなみとやったらこう、膨らんでくるという、そういう力ですね。例えば葉っぱの上にですね、水の滴があると、それが球状になって転がるとか、立体として固まる力、それが、表面張力が強ければ、大きければ、そういう形になります。2015y12m16d_211825617

で、フンザの水というのは、マイナスにですね、帯電した、シリカの微小な粒子を含んでいて、そして表面張力が低いと、いう話、しましたけれども、それはですね、不思議なことにですね、非常に抗酸化作用があるということで、血液を弱アルカ性に導くだとかいうことはですね、わかってるんですが、含まれてるものとしては、ミネラル、微量元素、そういったものなんですが、でもそれを飲むことによって、抗酸化作用があります。表面張力が落ちてる時の水を飲むことによって、これ、健康に寄与するというのが、チベットの伝統医学の、一部の人達、信じて実践されてきました。

で、フラナガンはそのこと知ってました。だから健康の水を作るのには絶対何か入れなきゃいけないと、いうことで、この石英の粉とかっていうのもヒントになるんですけど、フンザの水っていうのは、やはりシリカが含まれてたということもありまして、彼はですね、シリカを、ナノサイズの、非常に、ハイテクを使って微粒子を作って、それを使って、水に溶け込ませ混ぜて、っていうことで、抗酸化作用のある水を作ろうということに取り組みました。彼はですね、頑張りました。非常に抗酸化作用が高い、表面張力の低い水というのを、人工的に再現することに成功しました。

健康を考えた時に、水だけではダメですよね。例えばジャンクフード食べてて、水だけ良い物飲んでたからって、長寿でいられますかっていうと、それは無理な話なんですね。水だけではダメで、土壌、植物、動物、そしてそれを食べる人間ですね。そのつながり、それが重要なんですね。そしてそのつながりが全部あったのが実はフンザの村だったんです。

最近話題といいますか、地産地消。僕、房総半島の山ん中に住んでます。千葉県ではですね、この地産地消を千葉の千と書きます。それで千産千消といって、たくさん上りがあがってるんですけども、一般的にですね、地産地消は体にいいと言われてます。身体にというか、いろんな事にいいと言われてます。野菜だとかフルーツだとか、そういったものに、含まれてる栄養素が、十分残った状態で届けられる。そしてそれを食べることができるということで、それによって、健康にいいんだっていうふうに言われる。これはまあ、ごく一般の解釈ですよね。

ただ僕はですね、これだけじゃないと思ってるんですよね。地産地消の意義というのは。これをですね、ぜひ知ってもらいたいなと思うんですが、今、図を示しました。ここの図の何を見ていただきたいのかというと、まず最初、イノシシから、左側、左半分の絵を見てもらいたいんです。地面に緑色の丸っこいね、ポチポチという点々を、ふってあるんですね。

これ何を意味してるのかっていうと、その土地特有のミネラルだとか微量元素とかそういったものが含まれてると。一番左の木を見ていただきたいんですが、水色の矢印上に向かっています。これは木が水分を地面から吸収して、その土壌に含まれていた栄養素が吸い上げられたということを意味しています。その隣の小さな草、緑の点が身体のなかに入っています。

水というのは、土壌に溶け込みますよね。それで土壌に溶けてる間に、色んなミネラルとかを、水は含んでます。それを含んだものを植物は吸いあげます。ですので、ではその隣の、イノシシ。野生動物というのは、植物、野生のものを食べます。たけのことか、芋とか、食べますよね。イノシシの身体の中には緑色の点が入ってます。イノシシから左側の図の半分っていうのは、これ、自然界、野生界の話です。これが本来の自然の状態です。

これに対してですね、いったい人間は何をやるのかということなんですが、このイノシシの右に描いたのが、これ畑を意味してます。人は農業をやるときには、肥料を投入します。肥料というのを、これは、赤い三角形の点で表示しました。野菜というのはこの赤い部分の、ちょっと違う構成成分の、ミネラルだとか微量元素を吸いあげて、そして野菜は、赤い色に染まったものが出来上がります。野菜にとって血となり肉となるものは、ちょっと異なった赤いものなんですね。

ここで野菜の周りに、オレンジ色のこの矢印が入ってます。これは何かというと、いろんなものに攻撃されてしまうということなんです。まあ人間がですね、本当に健康に暮らしたいと思ったらですね、この、緑なら緑、のものが野菜に入り、そして人間の身体の中にも、この赤ではなくて緑のものが入ってくるような生活、これを本来考えなきゃいけないこと。

地産地消の話、しました。地産地消っていうのは、自分のところで作って自分のところで消費すればいいという話とは単純には言えないということです。


このブログの著者はこちら!フォロー大歓迎です^^♫
↓ ↓ ↓
やすボーイ
★私のプロフィール:松本 康男(やすボーイ)大阪在住のフリープログラマー。ちょっとしたことから体調を壊してしまい・・ずっと治らない日々が続く。そんな中、奇跡的に日本一の中医学の先生に出会う。その情報を元に「東洋医学健康アドバイザー」としてFBで情報発信すると、またたく間に大人気に!!お友達5000人フォロワー数10,750人・さらには、Facebook日本人気ユーザーランキング280位に至る!TV・マスコミ・新聞などの歪んだ噓の情報ではなく、真実の情報をあなたにお伝えしています。

本当の情報を知りたい人だけ、こちらから私のFBをフォローして下さい
フォローはこちら!

Instagramのフォローはこちらできます。
こちらから!

★facebookやtwitterでのシェアやRTも大歓迎です^^♫

Share on Facebook Share on Twitter
このブログや記事に共感してくれたあなたへ^^
私の無料健康メルマガへのお誘いです^^下からどうぞ ↓ ↓

↑ ↑ コチラからどうぞ!! ↑ ↑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  私の健康メルマガ登録はこちらから!

↓ ↓ ↓
メルマガ登録
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

analitics