あなたは洗脳されている!テレビも医者も栄養士も馬鹿ばかり!医者に殺される前に読んだあなたはラッキーです。西洋医学があなたを騙し、東洋医学があなたを救う!

NHKで健康損 武田邦彦 NHKは嘘つき!動脈硬化・コレステロール・高血圧・減塩・痛風の噓(ウソ)!

NHKで健康損 武田邦彦 10:22

コレステロールショックもですね、4回をひとつのまとまりとして第2回目の終わり、8回目に到達いたしました。コレステロールは食事では変えることができないということが、厚労省と、動脈硬化学会が、やや白状した状態にあります。

これは、白状したっていうとちょっと言葉が厳しいんですけれども、かなり前からもう既にわかっていて、まずひとつはコレステロールが低くなると認知症とか、がんになりやすいことがわかってても、コレステロールを下げろと言い続け、また、脂身の肉だとか、卵を食べると、身体のコレステロールが上がるという間違えを、ずっと言ってきました。こんなことはもうみんなが測定することですからすぐわかったことで、今から少なくとも20年前には、かなりそういう可能性が高かったにも関わらず、否定しなかったということですね。

それから血圧もそうですが、表紙に載せたようにですね、食塩と、必ず、血圧と関係があるっていう人は日本人のわずかに5人に1人。約半分の人は血圧とお塩は全く関係がないと。その他の人は、少し関係があるが、別の要因も含まれるという、そういう状態ですから、自分の血圧を変えようと思ってですね、何をしたらいいかって決まらないわけですね。食塩採取感受性であるかがわからないということですね。

あまりに減塩をしてですね、気持ちが悪くなったりですね、それからまあ、最近の、ちょっと気温が上がると、熱中症が増えるっていうのも、食塩を非常に控えてることによって、起こることじゃないかという可能性も指摘されてるわけですね。そうなりますとですね、人を非難するのはできるんですが、コレステロールが少し低めですね、だからちょっとがんとかがんが心配ですね、と、

血圧が少し高めだから、ちょっと気をつけなければいけませんねと医者に言われたとしますね、良心的な医者に。しかしどうしようもないわけですよ。じゃあコレステロールを増やそうと思って脂身の肉を食べて、さらに卵を一日2個ずつとってもですね、コレステロールは変わらないんですよね。

体内合成量が下げられてしまいますから。それから、血圧がたかめですねと言われて、自分が幸いにも5人に1人のグループに入っていればですね、減塩食を食べて、血圧を下げるということができるんですが、2分の1のグループだったら感受性が低いから、減塩食は効果がないわけです。

そういうふうに考えますと、私、ここに、コレステロールショックというシリーズを書いたのはですね、一体いままで私達は何をしてきたんだろうかと。脂が少なくて減塩の食事をヘルシーといって商売をしてきた会社の責任はどうなるんですかね。

私、思い出すんですけど、まあ今から3年ぐらい前にですね、低カロリー減塩という食事をテレビで1年ぐらい、紹介をしてたわけですね。ヘルシー食ということで。それに私、抵抗しましてね、コメントしたくないという時期があったんです。まあその当時私はもう薄々ですね、本当にその低カロリー減塩がいいのかなと、いうふうに思っておりまして、これが本当にヘルシーなのかな、と。確かに体重を減らすとかですね、いうのは、いいかもしれないけども、その人をがんにしたり認知症にしたりしたら、まずいわけですからね。そうするとテレビ局からは、武田独自の見解として、退けられました。

それは、テレビ局が独自の見解をもってるからじゃないんですよ。テレビ局っていうのはですね、本当に視聴者の健康を考えてるわけじゃなくて、日本の空気とか、みんなが考えてることをそのまま放送するんです。そしてそれがもし間違っていたら、みんなが言ってたからいいじゃないか、厚労省が基準だから悪くないよと逃げるわけですね。

私はこういう態度をとったことがないんですよ。科学者だからそうなのかもしれませんが、放送局もですね、電波を使う権利をもらい、社会のために放送を業としてるわけですから、誰がなんと言おうと自分が正しいと思うこと、伝えて良いと思う、自分で判断できることを伝えるべきでありですね、そこにこの厳しさ、伝える厳しさがなければ、放送業とはいえないと私は考えております。

だからわからない時はわかりませんと、答えるべきであり、美味しくない時は、私にはまあまあですねと言います。放送を見ていただく人が私を信用したらダメということはしたくないんですね。自分の放送を見て頂いてるんですから、自分が根拠をもって、自分なりに根拠をもって。最後まで自分の責任で発言しなきゃいけないと私は思うんですね。

時として私が言ったことが間違ってたとしますね。その時は、それは厚労省とか東大教授、NHKが言ったことを私が言ったにしてもですよ、そこからの情報を信用して伝えたのは私なんですから、私が責任があるわけであります。

厚労省がたとえ悪人であるからといってもですね、私が悪人でよいということはないわけですね。ここに現在の日本の大きな病根があります。私、よく武田独自の考えというふうに言われることがあるんで、皆さんには独自の考えがないんですかとまあ、切り返す場合もあるんです。

だって人間ですから、一人ひとりが絶対独自なはずなんですよ。自分で判断し、自分はこう思うと。それを公に言う時には、もう自信をもって自分の責任として言わなきゃですね、誰かの受け売りで言っちゃいけないわけですよね。

私は大急ぎで国民が健康な生活を送るためにどうしたらいいかを整理するべきだと思うんですね。私は実は痛風持ちなんですけども、私は科学者で自分で調べるので、痛風も、体内合成量、プリン体とか、尿酸ですけども、これが約70%であるので、食事には依存しないということを知っているわけですが、私がよく牛肉とかビール飲んでると、武田先生痛風で、こんなもん食べていいんですかと言われるんですけども、これも誰かが間違ったことが言ってるわけですね。

まあ簡単に言うと、政府主導でものすごくうやった生活習慣病という考え方、その生活の仕方ってのが大きく間違ってたわけですから、厚労省がまず、各学会も含めて、自らのメンツを捨ててですね、何が間違っていたか、早く何をすればよいのかをはっきりさせる必要があります。

コレステロールなどについて、ものすごく宣伝してきて現在では沈黙を守っているNHKなどもですね、今まで煽ってきたからということではなく、自分のことだけを考えずにですね、視聴者の立場で報道してもらいたいと思いますね。

私、ある時に一橋大学の偉い教授がですね、私と合宿してる時に、武田さんひとつご質問があるんですが、私は文学のほうなのでよくわからないんですが、私はどうみても運動する時よりか運動をしないで静かな生活をしてる時のほうが体調がいいんですが、本当に運動というのは身体にいいんですかと私に、穏やかに聞かれたことを思い出します。

誰かが、運動がいいと言ったら、全員が運動がいいと思うというのは、まあいわば、人間ではありませんよね。人間つうのは脳をもってるわけですから、その一橋大学の教授のように、世の中が全部運動が良い運動がいいと言われてても、自分の身体をじっと見ると、自分はどうも運動しないほうがいいんじゃないかというふうに思うことはよくあるわけですね。

その時の状況はどうかっていうと、田舎の、地方のですね、日本旅館に泊まっておりました。私とその一橋大学の教授は同じ部屋で、畳でしたね。畳に掃きだし窓ではなくて、何ていいましたかね、あの、窓まで少しあるところ、窓ですね。普通の窓がありまして。その窓の下に、膝を抱いて座っておられました。そして私に、私がどこかそこらへんの座布団に座ってたら私に対してぼそっと、私はどうも、運動しないで静かにしてた時のほうが、体調がいいんですけれど、と言ったわけですね。

本当にこう、知性とか、何かそういう、誠意とか、そういうものはですね、やっぱり、みんなが言ってるからでなくて、自分、観測を良くする、よく考える、そして、その先生が私に聞いたのは、私は文学者ですけども、あなたは科学者、自然科学者だから、そこんところはご存知でないですかということでお聞きになりました。

恥ずかしながら私はですね、運動をしたほうがいいという、本当にきちっとした理屈を、話すことができませんでした。つまり、国民の平均は運動した方がいいかもしれませんが、その個人、その一橋大学の教授の年齢、性質、血管の材料、老化の仕方、全てを考えてですね、私がその先生に運動をすすめるという根拠を、はっきりもってませんでした。

血圧がまさにその通りなんですが、ある人は120で健康であり、ある人は160で健康であります。平均値が150だからといって、平均値からずれてる人が健康でないことはありません。これはタバコについてもそうで、やっとタバコもですね、テレビなどが少し取り上げていただけるようになったんですが、虚心坦懐にですね、よく考えて誠意をもつということが、私は、学者としては非常に重要なことで、だからこそ学者はですね、学問の自由という特権を世の中から与えられていると、そのように思っています。


このブログの著者はこちら!フォロー大歓迎です^^♫
↓ ↓ ↓
やすボーイ
★私のプロフィール:松本 康男(やすボーイ)大阪在住のフリープログラマー。ちょっとしたことから体調を壊してしまい・・ずっと治らない日々が続く。そんな中、奇跡的に日本一の中医学の先生に出会う。その情報を元に「東洋医学健康アドバイザー」としてFBで情報発信すると、またたく間に大人気に!!お友達5000人フォロワー数10,750人・さらには、Facebook日本人気ユーザーランキング280位に至る!TV・マスコミ・新聞などの歪んだ噓の情報ではなく、真実の情報をあなたにお伝えしています。

本当の情報を知りたい人だけ、こちらから私のFBをフォローして下さい
フォローはこちら!

Instagramのフォローはこちらできます。
こちらから!

★facebookやtwitterでのシェアやRTも大歓迎です^^♫

Share on Facebook Share on Twitter
このブログや記事に共感してくれたあなたへ^^
私の無料健康メルマガへのお誘いです^^下からどうぞ ↓ ↓

↑ ↑ コチラからどうぞ!! ↑ ↑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  私の健康メルマガ登録はこちらから!

↓ ↓ ↓
メルマガ登録
2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

analitics