あなたは洗脳されている!テレビも医者も栄養士も馬鹿ばかり!医者に殺される前に読んだあなたはラッキーです。西洋医学があなたを騙し、東洋医学があなたを救う!

白砂糖、牛乳、加工食品、添加物が体に悪いのは何故か?!癌の原因は◯◯!?

第11回「白砂糖、牛乳、加工食品の害」9:05


久間英一郎の若さを保つコラーゲン!~あなたの肌・骨・血管元気ですか?­

生理学博士・久間英一郎が、現代の食の常識を覆し、健康な食生活を提案します。アンチエイジング、そして未来を担う子どもたちに、健康だけは残したい。そんな思いを、笑いいっぱい、お伝えします。

ー久間さんこんにちは。

久間ーこんにちは。

ー今日もどうぞよろしくお願いいたします。

久間ーこちらこそよろしくお願いします。

ー今日はですね、白砂糖、牛乳、加工品について伺うんですが、これまでにも久間さんからは加工食品というのは、体に良くないというお話を伺ってきました。

久間ーはい。

ー今回、白砂糖、牛乳というテーマ、挙がってるんですけど、白砂糖も体に悪いんですか。

久間ーそうですね。白砂糖も実は、体に非常に良くない。昔は白砂糖っていうのを日本人はあんまり摂ってなかったんですね、戦前は。戦後になって、高度成長期を経て、白砂糖の消費量が非常に、実は増えてきております。と同時に一番良くないのは、白砂糖単独にさらに、牛乳といったあるいは加工食品といった、そういったものがコンビネーションでその中にミックスされてるわけです。そういったものが、今スーパーやコンビニなんかでたくさん売られてる。つまり、加工食品工業界という、いわゆる加工食品、となったときに、実は、具合が悪いわけですね。

ーうん。11062935404_b0fe15e74f

久間ー例えば、がんという字は、やまいだれに品物が山、と書くわけですね。だから加工食品の品、品物を山ほど食べた病気が癌だと。

ーはっ!

久間ーこういうふうにいう人も、実はいるくらいでしてね。そういう意味で白砂糖というのは非常に、形がゆがんでいる。というのは、もともと白砂糖の始まりは黒砂糖ですね。さとうきびを絞ったその絞り汁をそのままいただくと、これはいい。それが固まったものが黒砂糖です、それをそのままいただくと、天然のものをそのままいただいて、生命力がある。

ところがそれを今、風味が悪いとか形が悪いとかいうことで、いろんな科学的な処理をしてですね、使いやすいように、サラサラとして色も綺麗にして、っていう形で作ったものが白砂糖ですから。そういったものが、やっぱり、非常にゆがんでる。ものがゆがむと、それを食べた人間の体がゆがむっていうのは、これは非常に当たり前のことなんですね。

ーええ。3773211040_2ecfe98787

久間ーこういうことで白砂糖というのは今非常に警戒していて、アメリカあたりでも、ネイチャーあたりでもですね、そういったことが最近騒がれているということですね。

ー白砂糖って、化学処理がされているんですか。

久間ーもちろんその通りです。そういうことをしないことには、逆に言うとできませんから。さらに、それから牛乳ですね。これもまた私、いろんなところで講演をさせていただくんですけれども、牛乳が悪いということで、皆さんびっくりされるんですよね。

ーそうですよね。

久間ー今の牛乳っていうのは、牛の乳にぶら下がっていただく場合にはまだ、若干いいところがあると私は思いますけど、今ね、市販されてる牛乳は、どうしてもこれが、製造の過程で活性酸素あるいは過酸化窒素をいっぱいためてますので、非常によろしくないし、ましてそれが腸を汚すんですね。腸の話は、今までずっとしましたね。8383710481_a3f51df677

ーはい。

久間ーで、腸に入ったときに、腸の悪玉菌を増やして、善玉菌を減らしてくる。そういう点で腸は非常に腐敗する。五臓六腑の腑の右が大阪府の府でしょう。その下に肉をくっつけると腐敗するといいましてね、肉の兄弟、肉の親子が牛乳でしょ。そういうことでね、腸は腐敗する、腸を腐敗させると、血液が汚れてくる。血液は細胞を作るわけですから、そういう意味ではね牛乳はあまり、たくさんいただくのは、よくない。ましてこれをたくさん摂ることによって骨が丈夫になる、これも、いろんな先生の、いろんな諸説ありますけど、私は、ちょっと否定的ですね。

牛乳を飲んでも骨は丈夫にならないんですか。

久間ー私はそう思っております。その証拠にですね、哺乳動物で一番見事な骨格を持ってる動物は何でしょうか、ぞうであったり馬であったりね、しますよ。そういったものはね、牛乳飲んでますか。

ー飲まないですよね。2015y12m19d_165341960

久間ー飲んでないよね。人間の約、それこそ、20倍とか30倍とかあるわけです、骨格が。彼らはそれだけの骨格を持ってても、牛乳は飲んでない。20分の1、30分の1の人間が牛乳を飲まなきゃいけないということは、何も、実は、ない。30倍持ってた彼らでさえも、草を食べたり、木の芽を食べたりしながらあれだけの骨格を維持してるということは、我々もそういうことですね、そういうことでも十分、維持できるということを、実は意味してるんですよ。なんでも、多少食べる分にはいいんですよ。

ーはい。3252381319_8fc67089c1

久間ーただあの、見えないのが困るんですね。目の前に、コーヒーに一杯、二杯とスプーン入れるには、まだ見えるんです。ところがジュースとかコーラとか、いろんなケーキとか、そういうものごとのなかに隠れて入ってるのが、それの何倍とあるんですね。そういったものに、いろんな牛乳とか乳製品とか加工食品、添加物。そういったものが混ざって、複合的に体に入ってきて、特に子どもたち、若い子どもたちの体を蝕んでる。

そこが実は一番問題なんですよ。それがひいては子どもたちのアトピーとかいろんなね、あるいはその精神状態、頭のキレですね、キレやすい子どもができる。こういったものもそうですし、歯が、虫歯が出てくるということもそうだし、体がゆがむということは、心もゆがむ都いうこと、行動がゆがむということですね。そして、実は運命がゆがむということにも、広い意味では繋がってきますから。そういった意味では非常に、やっぱり問題があるということですね。

ーそうですか。やはりそうやって加工された食品を食べ続けてる子どもたちがキレやすいのも、そこに、原因の一つとして。

久間ーそれについては、岩手大学の大沢名誉教授が、いろんな研究論文を出しておられます。白砂糖を食べると、基本的に糖分100%に近いわけで、まざりもの、食物繊維とかそういうもの、一切ありませんから、グーンと血糖値が一気に上がる。それがね、非常に、一気に上がると、具合が悪いところがたくさん出てくるわけですね。すると、一気に吸収されると、逆に次のステージでは一気に今度は、低血糖が起きてくるわけです。7164573186_638fc97c37

インシュリンはゆっくりしか上がってきませんからね、インシュリンがある程度上がってきたときにはもう吸収すべき糖がなくなって、一気に今度は低血糖をおこす。頭がぼんやりしてまた甘いものが欲しくなる。そうするとまた、ドーンと上がってくる。それを繰り返してくると、攻撃型のアドレナリンが暴走して、キレて、いろんな、学校内の暴力とか家庭内の暴力とかそういったことを引き起こしかねない、そういったことになってきます。19345802093_bdf0b672d5

そういう意味でね、何事も吸収が早いということは必ずしもいいことではない。だから、吸収をゆっくりさせるために、最近はやりの本のなかで、食事最初にはまず野菜から食べなさいとあるじゃないですか。それはまさしくこの白砂糖の対極にあるわけです。

ーそうですか。わかりました。久間さん、貴重なお話ありがとうございました。

久間ーいえいえ。

ー次回もどうぞよろしくお願いいたします。

久間ーこちらこそ、よろしくどうぞ。

久間英一郎の若さを保つコラーゲン!~あなたの肌・骨・血管元気ですか?­番組ではご質問など、お待ちしています。メール・FAXなどで、FM西東京まで。

まとめ
・白砂糖は体に良くない
・乳とか乳製品とか加工食品、添加物。そういったものが混ざって、複合的に体に入ってきて、特に子どもたち、若い子どもたちの体を蝕んでる。
・市販されてる牛乳は、非常によろしくない。腸を汚す。血液が汚れる。
・加工食品の品、品物を山ほど食べた病気が癌だ。

~あとがき~

ということなんですよね。
 
白砂糖は体に良くないっていうのは
分かっている人が多いかもしれませんが、
牛乳も良くないんですよね。
 
知っていましたか?
 
初めて聞いたという人は、
ネットでよく調べたほうがいいですよ。
 
テレビマスコミでは聞いたことないですって?
そりゃあ言うわけないじゃないですか
 
大スポンサーの悪口を^^;
 

このブログの著者はこちら!フォロー大歓迎です^^♫
↓ ↓ ↓
やすボーイ ★私のプロフィール:松本 康男(やすボーイ)大阪在住のフリープログラマー。ちょっとしたことから体調を壊してしまい・・ずっと治らない日々が続く。そんな中、奇跡的に日本一の中医学の先生に出会う。その情報を元に「東洋医学健康アドバイザー」としてFBで情報発信すると、またたく間に大人気に!!お友達5000人フォロワー数10,400人・さらには、Facebook日本人気ユーザーランキング280位に至る!TV・マスコミ・新聞などの歪んだ噓の情報ではなく、真実の情報をあなたにお伝えしています。

本当の情報を知りたい人だけ、こちらからフォローして下さい
フォローはこちら!

★facebookやtwitterでのシェアやRTも大歓迎です^^♫

Share on Facebook Share on Twitter
このブログや記事に共感してくれたあなたへ^^
私の健康メルマガのお誘いです^^下からどうぞ

↑ ↑ コチラからどうぞ!! ↑ ↑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  私の健康メルマガ登録はこちらから!

↓ ↓ ↓
メルマガ登録
2018年6月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

analitics